« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004/01/31

大阪人の条件

今日の朝日新聞で、雑誌「大阪人」の編集長が大阪人の条件として四つ挙げていた。
1.シャレが分る 2.よくしゃべる 3.いらち(せっかち)で車が来なければ赤信号でも渡る 4.食べることが好き なのだそうだ。
私は元神戸人で大阪人とは違うと自負しているが、いずれも当てはまるような気がしないでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/30

今日でお別れ

東急東横線とみなとみらい線の相互直通運転により、東横線横浜~桜木町間は今日の終電で営業終了となる。

関東の路線名は、始発駅と終着駅をつなぎ合わせた線名が関西に比べて多いような気がする。
東横線・京葉線・埼京線・目蒲線(今は目黒線と多摩川線)などなど。

写真は、明日からは見ることができいない行き先表示。
20040130_1009_000.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/01/29

今日29日は、2と9で肉の日ではないかと調べてみると、案の定、肉の日。
関西では肉といえば牛肉のこと。
豚肉の肉じゃがなんて許せない!

BSEやら鳥インフルエンザやらで、今一番安心な肉はワニの肉なのだそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/28

オリーブ

東京の三田にはオリーブの街路樹がある。
明治12年にフランスから輸入したオリーブの苗木は、三田の育種場と神戸の植物園に植えられたそうだ。
三田というから兵庫県の三田(さんだ)かと思うとそうではなく、東京の三田(みた)に育種場があったらしい。
だから三田にオリーブの街路樹があるのかどうかは知らない。

オリーブについては、香川県農業試験場の「オリーブのいろいろ」に詳しく書いてある。

20040127_1212_000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/27

ミツバ

数少ない日本原産の野菜。
これにも、関西系と関東系の品種がある。
青ミツバには関西系、軟白栽培した白ミツバには関東系の品種が適している。
最近は水耕栽培の糸ミツバが多く出回っている。

20040127_1224_000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/26

有料駐車場

今日は有料駐車場の日。
1959年に東京都が日比谷と丸の内に日本の公共駐車場初のパーキングメーターを設置したのだそうだ。
有料駐車場のことを関西ではモータープールという。
「P」の字はパーキングのPではなくてプールのPだと思っている人も多い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/25

西と東

大相撲は千秋楽を待たずして朝青龍の優勝。
相撲の番付は西より東が上位だが、どういう理由なのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/24

ポスト

今日は郵便制度施行記念日。

ポストの投函口は「県内」と「他府県」になっているのに、東京だけ「都内」と「地方」になっていて「地方」呼ばわりはけしからん、という話を聞いたことがある。

都内のポストの投函口をあちこち見てみたが、「普通郵便」と「それ以外」になっていて、「地方」の表示などどこにもない。

ガセネタだったのか、それとも是正されたのか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/01/23

乗っかる

1月19日に書いた都バスのマスコット「みんくる」がバス停に「乗っかって」いたので撮ってみた。
「乗っかる」という言い方は多分東京弁だと思う。

20040123_1244_000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/22

春節

今日は旧暦の元日。
KITORAさんのBlogで知った。
普段は旧暦など意識しないが、中国や韓国では旧暦正月を祝う習慣が残っている。
中華街では正月を祝う春節祭が盛大に行われるらしい。
中華街の規模は神戸の南京町より横浜中華街のほうが格段に大きいが、ホームページで見るかぎりでは神戸の春節祭のほうが盛大な感じがする。
実際にはどうなのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/01/21

大寒

今日は大寒。
関東地方は穏やかな天気。
それでも朝、車のフロントガラスは霜が降りてガチガチに凍っている。

神戸にいたとき、霜など見た覚えがない。

20040121_0630_000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/01/20

須磨ノ富士

特に相撲ファンというわけではないので十両力士の名前はほとんど知らないが、「須磨ノ富士」は知っている。
昨日九日目は勝って、ここまで6勝3敗。
須磨ノ富士とは関係ないが、須磨には「須磨アルプス」という山脈(山脈とは大げさだが)がある。へぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/19

都バスの日

今日は都バスの日なのだそうだ。
都バスが1924年1月18日に運行を開始してから今日で80周年。
都バスにはマスコットキャラクターがいて、名前は「みんくる」。
由来は「みんなのくるま」「都民の車」を縮めたものらしい。

ちなみに、神戸市営バスのキャラクターは「ばっしー君」。
由来は知らない。(バスだから、ばっしー? そのままやね。)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/01/18

ヒヨドリ

庭のミカンがヒヨドリの餌になっている。
ミカンの生産地ではヒヨドリによる被害に悩まされているようだが、我家のミカンは実れば儲けもの程度のものなので、一つや二つ食べられてもかまわない。
ミカンをつついているヒヨドリを見るのもなかなか楽しい。
ヒヨドリといえば、源平合戦で有名な鵯越は神戸にある。
相模湖町はこの冬2度目の積雪。
mikan.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/17

1月17日

あれから9年。
小学校のとき、社会だったか理科だったか、授業で神戸は東京と違って六甲山の岩盤の上にあるから地震はこないと教わったのに。。。
dansou.jpg

赤い所は震度7の区域・青い線は活断層。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/01/16

大仏

東京にも大仏があるらしい。
大仏といえば、奈良の大仏、鎌倉の大仏が有名だが、戦前までは神戸にも大仏(兵庫の大仏 能福寺)があり日本三大仏のひとつとして知られていたそうだ。
この兵庫の大仏は戦時中に金属回収令により供出されたが、91年に復興された。
(私は80年に神戸から東京にきたので、復興された大仏も見たことがない。)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2004/01/15

小正月

今日15日は小正月。
小豆を入れて炊いた粥に餅を入れた「小豆粥」を食べる習慣がある。
お粥のことを関西では「おかいさん」という。
関西ではお粥を日常的に食べる習慣があったのに対し、江戸では病気の時以外お粥をほとんど食べなかったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/14

鳥インフルエンザ

山口県の養鶏場で鳥インフルエンザが確認された問題では、農場で飼育された全鶏約34600羽が隣接地に埋められるそうだ。
犬死にではなくて鳥死に。かわいそうに。
鳥インフルエンザについて農林水産省のプレスリリースは↓
http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20040112press_1.htm
生きた鳥との接触で感染した例があるのに、卵や鶏肉を食べて感染したという報告がないというのは、どうもあやしい。

「東京弁は感染るんです」のネタとは関係ないが、あえてこじつけるならば、「鶏肉」のことを関西では普通「かしわ」という。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/13

福男

「えべっさん」の総本社、西宮神社で行われた「開門神事」で「一番福」をつかんだ男性が、仲間が他の走者を妨害したという抗議が殺到したため、一番福認定証を神社に返上したとか。
「開門神事」と言うのは、門が開かれてからどれだけ早く「えべっさん」に御対面できるかを競った祭り。
「1番でも2番でもええやん」と思うのは、私が東京人化してしまったからか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/01/12

成人式

長女の成人式で朝からアッシーとしてこきつかわれる。
帯の結び方や着物の着方にも関西と関東で違いがあるらしいが、そんなことより、娘は金がかかって大変。
20040112_1110_001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/11

鏡開き

今日11日鏡開き。
とは言っても我が家の鏡餅はパックされた偽鏡餅で裏のシールをはがすと小餅がでてくるだけ。
しかも餅は丸くはない。
20040111_0911_000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/10

十日戎

今日は十日戎。
えべっさんの総本社の西宮も大阪の今宮も神戸の柳原も「戎」と書くが、京都だけは「ゑびす(恵比寿)」と書く。
理由は知らない。
ちなみにビールは「ヱビス」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/09

連続テレビ小説

2004年秋に始まるNHKの朝の連続テレビ小説は、震災で父を亡くした神戸市生まれのヒロインの物語になることが決まったそうだ。
震災からもう9年。
そろそろ関東でも地震が起きそうな気がして心配。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/01/08

屋根の日

毎月8日は「八」が屋根の形に似ていることから、屋根の日に制定されているらしい。
日本の農家の屋根の形は大きく分けて「入母屋造り」と「寄棟造り」があり、関東は寄棟、関西は入母屋が多い。
その境目は愛知県の岡崎あたりにあるそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/07

正月三が日に

正月三が日に神社・仏閣を訪れた人は8889万人。統計の残る74年以降、最多だったらしい。
関東の人出1位は明治神宮の290万人。
関西の1位は京都の伏見稲荷大社235万人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/06

キャップの色

灯油のポリタンクの色は、西が青で東が赤というのが標準的だとホームページで紹介したが、弁当についている醤油とソースのキャップの色は全国どこでも同じなのだろうか。
ちなみに、私の会社の弁当は赤がソースで青が醤油。
魚の形をした醤油入れのキャップは赤かったような気もするが。
20040105_1250_000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/05

今日はいちごの日

といっても苺の日ではなく、「いち(1)ご(5)」の語呂合せから高校受験を控えた15歳の世代「いちご世代」にエールを送る日なのだそうだ。
高校進学率の高い都道府県は、東京でも大阪でもなく、富山・石川・新潟がベストスリー。
ただし、大学進学率は京都・兵庫・奈良の関西勢がベストスリー。
(総務省統計局資料から)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/04

ネコのシッポ

日本のネコはシッポが短いものが多い。
同じ日本のネコでもシッポの長さには地域差があるそうだ。
我家のネコは子猫のときに拾ってきたのだが、フランスのシャルトリューという種類にそっくり。
シッポはとても長い。
pic30.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/03

198万人

明治神宮では、大晦日から元旦にかけての初詣の人出が198万人で昨年より1万人増えたそうだ。
さすがは東京。
198万人は神戸の人口よりも50万人近く多いし、増えた1万人は相模湖町の人口と同じである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/02

ココアシガレット

スーパーのレジ横にあったので、なつかしくなって思わず買ってしまった。
メーカーは大阪の会社。
20040102_1707_000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/01

ちょろぎ、その2

ユリ根のような味がすると書いてあったが、食べてみるとショウガをかじっているような味。
ちょろぎについてのうんちくはホームページで。

chorogi1.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »