« こだまの日 | トップページ | ICOCA »

2004/08/01

水の日

水資源の有限性、水の貴重さ及び水資源開発の重要性について国民の関心を高め、理解を深めるために1977年(昭和52年)に制定されたのだそうだ。

水といえば、コウベウォーター。
花崗岩質の六甲山から染み出す水は、ミネラルが豊富で口当たりが良く、赤道を越えても腐らないと船乗りの間で伝えられた。
道志川から引いた横浜の水も赤道を越えても腐らない水といわれていた。

相模湖町の水も、かつては赤道を越えても腐らない水といわれた相模川・道志川水系の水のはずだが、浄水器を通さないと飲めない。

写真は我家の浄水器
(通販で買ったばっかりで、まだ支払いは終わっていない。)

jousuiki.jpg

|

« こだまの日 | トップページ | ICOCA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2006/1098503

この記事へのトラックバック一覧です: 水の日:

« こだまの日 | トップページ | ICOCA »